在宅利用(在宅就労支援)について

ジャパニケア江別は、在宅でお仕事をすることもできます。

緊急事態宣言など日々のニュースから、事業所での就労に不安を感じている方もいらっしゃるかと思います。「在宅ワーク」や「テレワーク」といった言葉はずいぶん身近になりました。

障がい者の就労継続支援においても、在宅就労という仕事スタイルが必要とされているのです。

そこで、就労継続支援B型事業所『ジャパニケア江別』では在宅でもお仕事ができる仕組みを用意しています。

また、コロナの不安に関わらず、いつも誰かと仕事をするのは慣れないという方にも在宅利用はオススメです。

在宅利用(在宅就労支援)でどんな仕事ができる?

在宅就労で取り組めるお仕事を少々ご紹介します。

モノづくりのお仕事

アロマ雑貨などのモノづくりのお仕事は、スタッフが仕事に必要な資材をご自宅までお届けし、作業内容をご説明いたします。お作りいただいた製品はスタッフが回収にお伺いしますし、途中で不明な点があっても、すぐにスタッフと電話などで相談ができますのでご安心ください。

インターネットを使うお仕事

指定されたテーマをインターネットで検索し情報を集めます。事業所にお越しいただかなくても完結できる内容ですし、スタッフに聞きたいことがあっても、スムーズに相談できる体制が整っているので安心です。

在宅就労と通所就労のミックスもできる

例えば「週2回は事業所で仕事をして、週3回は自宅で仕事をする」といったミックスも可能です。自分のペースで自分のバランスで負担のないように仕事をしましょう。支援員に遠慮なく希望をお伝えいただければ幸いです。また、事業所では感染対策を徹底していますのでご安心ください。

一歩踏み出すあなたの味方

私たちは「働きたい気持ち」を支援します。利用者の皆様が安心して自分のペースで仕事に取り組めるようにサポートさせていただきますので、何でもお気軽にご相談ください。

011-887-6443
(営業時間:月〜金曜9:00-18:00)